会社方針

宣言

東洋警備保障は安心・安全を追求するサービス業として昼夜問わず常に全力で与えられた任務を遂行し、お客様に選ばれ支持され続ける地域NO,1の警備会社になることを宣言する。


     

行動指針

我々、東洋警備保障は「誠実」・「責任」・「機敏」・「奉仕」を軸に永年培ったノウハウを最大限活用し、お客様一人ひとりに対し高度なセキュリティサービスを提供致します。


弊社代表ごあいさつ

CEO


昭和55年に地場警備保障会社として設立、地元地域の発展と100%の安全と安心をサポートしています。今日セキュリティ業界では近年の凶悪犯罪の多発による深刻な問題がクローズアップされ、より高度なセキュリティシステムが求められるようになりました。弊社におきましても地域に密着したより効果的な防犯・防災システムを開発研究し、24時間365日休むことなく皆様の生命、財産を守るため日夜努力し、休むことなく厳しい監視の目を光らせております。警備とは一瞬一瞬がリアルでヒューマンな戦いなのです。事故や災害が来るという仮説にたって100%の安心と安全を提供することを弊社のモットーとして活動しています。より質の高い安全を確保するため、「24HOUR SAFETY」を掲げ、社員一同皆様のお役に立つべく信頼され親しまれる警備保障会社として、精進し努力致します。


会社沿革

1980年
企業の防犯・防災・信用及び機密保持を目的として、徳島市佐古1番町において東洋警備保障株式会社を創立。
1983年
主力商品の機械警備業務を開始。
1984年
現在のトーケンビルへ本社移転。
1990年
保安警備業務を専門とする徳島県警備保障株式会社を設立。
1998年
徳島県警備保障株式会社をテイケイ徳島株式会社へ社名変更。
1999年
東洋警備保障株式会社 代表取締役 宮本 隆 就任。
2001年
応神営業所新設、機械警備業務基地局移転。
2010年
創業30周年記念事業において美馬市内・つるぎ町内の青色防犯パトロールを開始。
2014年
高度管理医療機器販売及び賃貸業許認可。
      
2015年
一般貨物自動車運送事業許認可。