阿波秩父観音霊場26番札所 「津田寺」様 防犯カメラ導入


津田山麓に位置し、町の氏神の側に建っている寺院であり、戦没者慰霊碑が境内に建造されております。本堂前には弘法大師の像が置かれており、阿波狸合戦に信義を重んじて戦死した本堂下に住んでいた権右ヱ門狸明神の社を建て入学試験に霊力を表すとされております。

2015-02-24 13.31.09

今回、弊社にて「津田寺」様の防犯カメラ施工業務を請負わせていただきました。
現在、神社仏閣への窃盗犯認知件数は年々増加傾向を推移しており、全国で7000件の大台へと突入しており、仏像や神像が盗まれるといった被害が急増しております。
因みに、徳島県の平成26年度の刑法犯認知件数は4643件でしたので、徳島県の全ての犯罪の約1.5倍ぐらいの規模で全国の神社仏閣が狙われている様です。
それらの状況を改善し、街頭犯罪の防止につなげるため今回防犯カメラをご導入いただけました。

■施工時の写真
2015-02-24 10.03.10

住職にも安心してお使い頂いております。

2015-02-24 10.02.57

浅川 様、ご導入ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>